×

CATEGORY

HOME»  書道用品»  篆刻関係»  日本篆刻家の研究 ―山田寒山・正平を中心として―  熊日出版

日本篆刻家の研究 ―山田寒山・正平を中心として―  熊日出版

「日本篆刻家の研究 ―山田寒山・正平を中心として―」 著:神野雄二  熊日出版


 B5判、上製本、336頁

  • 日本篆刻家の研究 ―山田寒山・正平を中心として―  熊日出版

  • 販売価格

    7,700円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン

  • 日本の篆刻に魅せられて四十年、著者畢生の一書

    ●本書の内容●
    第一章 中国・日本の印史
    第二章 山田寒山研究
    第三章 山田正平研究
    第四章 山田寒山・正平に関わる篆刻家・芸術家の研究
    第五章 山田寒山・正平研究資料
    附章  山田寒山・正平研究附論
     

    山田寒山・正平父子を中心に、日本の篆刻家について著者の四十年に亙る研究成果をまとめた労作。篆刻に関する資料文献の博捜、関係者へのインタビュー等を通して、さまざまな領域から印人たちの本質にせまる。今後この分野の研究に欠かせない一書。

関連商品

CONTENTS

CATEGORY