山口文林堂

書道用品、水墨画、絵手紙用品、表装、骨董品等の販売「山口文林堂」

雅印

携帯ページ

山口文林堂のブログ

山口文林堂のブログです↓

店長日記はこちら >>



 
全国書道用品生産連盟 会員 
東京書道用品協会 会員 
HOME»  書籍»  「はじめてのやさしい短歌のつくりかた」 横山未来子 日本文芸社

「はじめてのやさしい短歌のつくりかた」 横山未来子 日本文芸社

「はじめてのやさしい短歌のつくりかた」 横山未来子  日本文芸社

143頁
 

  • 「はじめてのやさしい短歌のつくりかた」 横山未来子 日本文芸社

  • 販売価格

    1,294円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 目次 : 
    第1章 短歌づくりの基本を学びましょう(基本形からリズムを感じましょう/ 音数のかぞえかたを覚えましょう ほか)
    第2章 自分らしく短歌を詠んでみましょう(詠む対象をよく見つめましょう/ 自分らしいことばを選びましょう ほか)
    第3章 テーマを決めて詠んでみましょう(自然を詠んだ短歌/ 日常の感動や家族のようすを詠んだ短歌 ほか)
    第4章 添削で短歌をレベルアップさせましょう(対象を見つめ表現を工夫しましょう/ 推敲してことばを整理しましょう ほか)




    【著者紹介】
    横山未来子 : 東京生まれ。通信教育で短歌を学び、1994年に短歌結社「心の花」に入会。佐佐木幸綱氏に師事する。1996年「啓かるる夏」30首で第39回短歌研究新人賞受賞。2008年、第三歌集『花の線画』(青磁社)にて、第4回葛原妙子賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 

関連商品